第67回VEC協賛セミナー

参加申し込みはこちら

お申し込みいただく前に、以下のことをご確認いただきますようよろしくお願い申し上げます。

お申し込みにおいて、お客様より提供された個人情報は、以下の目的で使用させていただきます。
1. Eメールによる参加票の配信
2. Eメールによる今後のイベント活動などのご案内(ご希望されない場合はその旨ご連絡ください。)
上記の目的以外では利用いたしません。また、お客様の情報に関しては適切な管理の下で安全に保管し、情報漏洩に関する危機に対して適切な予防ならびに是正処置に努めて参ります。どうかご理解のうえ、ご了承いただきますようお願い申し上げます。

「生産工場も変わる技術潮流を語る」
~AI、Digital Transformation、5G、Security~


生産工場で採用されるソリューションもデジタルトランスフォーメーションやAIやローカル5Gの時代に入ってきました。それにより、現場のセキュリティ構造も変わってきます。どのように変わってくるのかを皆さんと一緒に考えてみましょう。

会場参加資格・参加費受付
主婦会館 プラザエフ(東京)
B2F クラルテ 地図
VEC会員以外参加可
参加費無料
申し込み受付中です

プログラム

受付開始: 12:30~

基調講演

13:00~13:40

講演題目
「AIの更なる進歩と生産工場」
講師
VEC会長 東京農工大学 大学院工学研究院 教授 山下 善之 様
概要
AI技術の発展は留まるところを知らない勢いである。今回は、最近のAI技術のさらなる進歩状況と、生産工場における活用のために不可欠な人材育成についてお話しします。

セッション1

13:40~14:00

講演題目
「(仮)産業制御セキュリティ分野の人材育成」
講師
大日本印刷株式会社 松山 哲也 様
概要
産業制御分野を取り巻く環境が大きく変化しています。システムのIT化・ネットワーク化に伴い、セキュリティ人材の育成が急務になっています。当社の人材育成への取り組みと対策ツールをご紹介します。

休憩10分間

セッション2

14:10~14:30

講演題目
「サイバー攻撃に強い新時代工場の為のセキュリティ人材育成」
講師
株式会社ICS研究所 ディレクタ 村上 敬祐 様
概要
サイバー攻撃に強い工場にするには、サイバー攻撃に強い機能や性能の機械を採用することが求められます。また、ハードウェアの脆弱性対策にロバストネス性向上から取り組んでいくことでIEC62443-4-2/IEC62443-3-3への適合につながっていきます。その実力を手に入れる人材育成についてお話させていただきます。

セッション3

14:30~14:50

講演題目
「ICSサイバーセキュリティ実態の把握(ありもの調査)の必要性と効果的な対策の紹介」
講師
日本ダイレックス株式会社 松尾 義司 様
概要
産業用制御システム(ICS)のサイバーセキュリティ対策は、喫緊の課題となっている。
しかし、ICSにどのような機器が接続され、どのような通信をしているか、隠れデバイスがないかなど、通信実態が把握されていない場合が多いため、実態調査(ありもの調査)の必要性と効果的な対策を解説する。

セッション4

14:50~15:10

講演題目
「工場やクローズド環境における最新脅威インテリジェンスを用いたセキュリティリスクの見える化」
講師
株式会社東陽テクニカ セキュリティ&ラボカンパニー 我妻 敏 様
概要
工場やクローズド環境に対するサイバー攻撃も多様化してきています。そのため、そのセキュリティリスクや状況を見える化することは非常に重要です。そこで、最新脅威インテリジェンスを用いた見える化について考えていきましょう。

休憩10分間

セッション5

15:20~15:40

講演題目
「調整中」
講師
株式会社ベルチャイルド

セッション6

15:40~16:10

講演題目
「調整中」
講師
NTTコミュニケーションズ株式会社 技術開発部 太田 和彦 様 / ソリューションサービス部 高田 様

セッション7

16:10~16:40

講演題目
「NECが考える工場セキュリティとNECグループでの取り組み」
講師
日本電気株式会社 サイバーセキュリティ戦略本部 シニアエキスパート 神谷 聡史 様
概要
デジタルトランスフォーメーションの時代が到来し、AI、ローカル5G活用に向けた機運が高まる中、工場システムにおけるセキュリティへの考慮が一層求められてきています。
今回は、NECが考える工場セキュリティ対策の考え方と共に、グループ会社の工場で実践している取り組みをご紹介します。

終了予定: 17:00